トップへ » 診療案内 » スポーツ用マウスガード

スポーツ用マウスガードとは

スポーツ用マウスガード素材

激しいスポーツを行う際に着用し、怪我を予防するものです。

シリコン樹脂など弾力性のある材料でつくられ、口内に入れて噛み締め、歯全体を覆うように使用します。
具体的には、
・歯の保護
・唇、頬、舌の粘膜の裂傷防止
・顎関節や骨の保護
・脳しんとうの防止・軽減

といった効果があります。

現在は、ボクシングやアメリカンフットボールなどでは着用が義務化されていますが、他にも激しい接触や転倒の危険性があるスポーツでの着用が推奨されています。

成績の向上にもつながります

スポーツ用マウスガード怪我の予防による安心感のため、積極的なプレーができるという心理的な効果もみられます。

また強く噛み締めることで筋力・瞬発力が向上したり、正しい噛み合わせが平衡感覚や集中力を高めたりすることも分かってきました。そのため、パワーリフティングやアーチェリーなど個人競技での使用も増えています。
スポーツ用マウスガード

あなたにぴったりのマウスガードをつくります

マウスガードをつくります最近では、市販のマウスガードも多くなりました。しかし既成のものを自分で調整して使用するだけでは、完全に適合させることは困難です。

自分に合っていないマウスガードを使用することは、効用を十分に発揮できないだけでなく違和感を感じたり、噛み合わせが不自然になってしまったりと逆効果になる場合もあります。

その点、歯科医院でつくるマウスガードはひとりひとりに合わせ、歯型をとった上でつくるためより細かい調整ができます。

激しいスポーツをされている方は、ぜひ一度ご相談ください。


トップへ » 診療案内 » スポーツ用マウスガード


コールバック予約

PAGE TOP