トップへ » 診療案内 » よくある質問

前歯の虫歯治療をしました。しかし黒ずみが消えず気になっています

再度黒ずみをとるために治療することもできます。

詰め物で治す虫歯治療であれば、再度黒ずみをとるために治療することもできます。全体的な色を劇的に綺麗にする「ラミネートベニア」や「オールセラミック」があります。

医院によって差し歯の見た目に違いが出ますか?

当院にお任せください。
歯科医師と技工士の連係プレーですので、人が違えばモノも違います。歯科医師として努力していきます。

差し歯にして歯茎が紫になってしまいました

オールセラミックで被せればその心配はありません。

土台にメタルを使用していたり、メタルボンドという金属にセラミックを焼き付けた種類のさし歯では成り得ます。オールセラミックで被せればその心配はありません。変色した歯肉はケミカルピーリングで、ほぼ治ります。

オールセラミックのブリッジをするには神経をとることが必須なのでしょうか?

神経をとることは決して必須ではありません。

しかしながら、噛み合わせの距離や形態修正の必要性から削る量が多くなり、必要となる場合もあります。正常な噛み合わせであれば神経を残したままオールセラミックにすることができます。

オールセラミックにしたのですが、ヒビが入り下半分が取れてしまいました

一度、当院にご相談ください。
最近では、材質も非常に丈夫なものもありますので、ご安心ください。

以前治療した歯茎が後退したようです。早急に治療したほうがいいでしょうか?

歯周治療による歯茎の後退は、むしろ健康な状態へと歯茎が引き締まったと考えられます。
しかしながら、治療してから時間が経っているようでしたら一度診察を受けてください。

セラミック治療をしましたが、色が気にいりません

一度、ご相談ください。

作り直しの費用に関しても状況によって異なる場合がありますので、ご相談ください。当院では色調の確認後にセットします。


トップへ » 診療案内 » よくある質問


コールバック予約

PAGE TOP