トップへ » 診療案内 » 「アゴがなる」「アゴが痛む」「口が大きく開かない」~顎関節症治療

「アゴがなる」「アゴが痛む」「口が大きく開かない」~顎関節症治療

それは顎関節症かもしれません。最近ではこうした症状を訴える患者さんが増えています。特に20~30代の女性の方に多いようです。

口が開かないという症状では食事の際に支障をきたすこととなり、日常生活において精神的なストレスにつながります。さらに、顎関節や筋肉の異常は、頭痛や耳鳴り、めまいなどを引き起こす原因にもなります。

もしかしたら顎関節症かもしれない...という方、まずは一度、お気軽に相談にお越し下さい。
顎関節症治療の詳細


トップへ » 診療案内 » 「アゴがなる」「アゴが痛む」「口が大きく開かない」~顎関節症治療


コールバック予約

PAGE TOP