2009年3月29日 - 2009年4月 4日 « トップへ » 2009年4月12日 - 2009年4月18日

2009年4月11日

スポーツ用マウスガードとは

スポーツ用マウスガード素材

激しいスポーツを行う際に着用し、怪我を予防するものです。

シリコン樹脂など弾力性のある材料でつくられ、口内に入れて噛み締め、歯全体を覆うように使用します。
具体的には、
・歯の保護
・唇、頬、舌の粘膜の裂傷防止
・顎関節や骨の保護
・脳しんとうの防止・軽減

といった効果があります。

現在は、ボクシングやアメリカンフットボールなどでは着用が義務化されていますが、他にも激しい接触や転倒の危険性があるスポーツでの着用が推奨されています。

成績の向上にもつながります

スポーツ用マウスガード怪我の予防による安心感のため、積極的なプレーができるという心理的な効果もみられます。

また強く噛み締めることで筋力・瞬発力が向上したり、正しい噛み合わせが平衡感覚や集中力を高めたりすることも分かってきました。そのため、パワーリフティングやアーチェリーなど個人競技での使用も増えています。
スポーツ用マウスガード

あなたにぴったりのマウスガードをつくります

マウスガードをつくります最近では、市販のマウスガードも多くなりました。しかし既成のものを自分で調整して使用するだけでは、完全に適合させることは困難です。

自分に合っていないマウスガードを使用することは、効用を十分に発揮できないだけでなく違和感を感じたり、噛み合わせが不自然になってしまったりと逆効果になる場合もあります。

その点、歯科医院でつくるマウスガードはひとりひとりに合わせ、歯型をとった上でつくるためより細かい調整ができます。

激しいスポーツをされている方は、ぜひ一度ご相談ください。

2009年4月10日

「アゴがなる」「アゴが痛む」「口が大きく開かない」という方

顎関節症は原因がひとつではない場合が多く、長期的な治療が必要となりますが、原因をひとつひとつ取り除いていくことで症状の改善ができます。

顎関節症治療方法としては、
・鎮痛剤の投与
・噛み合わせや歯並びの改善
・虫歯治療の被せものの高さ調節
・顎のゆがみ、ずれの改善

などがあり、他にも生活習慣の改善やストレスの軽減など自宅でのセルフケアが有効となる場合もあります。

原因や症状を確認した上で、あなたに合った治療法をご提案いたします。

もしかしたら顎関節症かもしれない...という方でも、
まずは一度、お気軽に相談にお越し下さい。
※顎関節症は保険で治せます。

顎関節症になると

症状の程度は様々で、時間の経過とともに治る場合もあります。しかし、重症になると外科手術が必要となる危険があることにも注意してください。

また、口が開かないという症状では食事の際に支障をきたすこととなり、日常生活において精神的なストレスにつながります。さらに、顎関節や筋肉の異常は、頭痛や耳鳴り、めまいなどを引き起こす原因にもなります。

顎関節症は歯科で治療ができます

顎関節症は原因がひとつではない場合が多く、長期的な治療が必要となりますが、原因をひとつひとつ取り除いていくことで症状の改善ができます。

顎関節症治療方法としては、
・鎮痛剤の投与
・噛み合わせや歯並びの改善
・虫歯治療の被せものの高さ調節
・顎のゆがみ、ずれの改善

などがあり、他にも生活習慣の改善やストレスの軽減など自宅でのセルフケアが有効となる場合もあります。

原因や症状を確認した上で、あなたに合った治療法をご提案いたします。

もしかしたら顎関節症かもしれない...という方でも、
まずは一度、お気軽に相談にお越し下さい。
※顎関節症は保険で治せます。

2009年4月 9日

お電話いただくか、直接ご来院ください

診察

痛みなどがある場合は、応急処置を優先して行います。

治療の流れ02痛みのある歯などの症状のある部位特定と状態診断(視診、打診、レントゲン診断など)や応急処置などを行います。

初診時に、即時診断が必要となる場合(応急処置など)はレントゲン撮影後すぐに現像し、診断します。

口腔内の不快症状など、説明の時間を取れる場合は、現在の歯や歯肉の状態を口腔内デジタルカメラにて撮影し、ご説明いたします。

予診表をもとに診察を行います

痛みなどがある場合は、応急処置を優先して行います。

治療の流れ02痛みのある歯などの症状のある部位特定と状態診断(視診、打診、レントゲン診断など)や応急処置などを行います。

初診時に、即時診断が必要となる場合(応急処置など)はレントゲン撮影後すぐに現像し、診断します。

口腔内の不快症状など、説明の時間を取れる場合は、現在の歯や歯肉の状態を口腔内デジタルカメラにて撮影し、ご説明いたします。

2回目に治療計画の説明をします

治療の流れ03レントゲンをよく確認し、治療計画をたてます。
前回の初診時に全体のレントゲン写真をとった場合は、顎口腔領域の診断と説明をいたします。

治療の流れ04
また治療計画を説明し、その内容を文章にてお渡しいたします。(優先する処置がある場合は除きます)
これから本格的に治療がスタートします。






2009年4月 8日

治療計画書によるインフォームドコンセント

事前に計画をお見せし、患者さまにご納得いただける治療を

当院では治療計画書として、治療方法・流れ・費用など治療までの計画をしっかりと解説している資料をお渡ししています。この資料は2回目の診療時にお渡ししておりますので、しっかりと確認頂き、質問があれば御遠慮なく仰って下さい。

中にはレントゲンと口腔内写真も掲載しております、患者さまがご自分で歯の状態を把握でき、安心して治療を受けられます。また、患者さまが他院でのセカンドオピニオンをご希望になったときも、当院でお渡しした治療計画書を提出すれば、スムーズに診断結果や治療計画を比較していただけます。

被せ物の変色、歯肉の黒ずみ

【治療前】
治療例001お口の中の全体的な審美治療を希望された患者さんです。

【治療後】
治療例002前歯はオールセラミックス、奥歯はメタルボンドおよびレジンジャケットクラウンにて治療しました。歯周治療と黒ずみをとる施術を行いました。(根の治療を行った場合、治療期間は3~6カ月)

前歯の変色

【治療前】
治療例003治療後の詰め物の変色や歯の色を気になされた患者さんです。

【治療後】
治療例004歯の位置と形を変えることを希望されませんでしたので、このままラミネートベニアにて治療しました。下の前歯はホワイトニングを行いました。(治療期間約1ヵ月)

歯肉の黒ずみ

【治療前】
治療例001歯肉の黒ずみを気になされた患者さんです。

【治療後】
治療例0021回5分の施術を2回行いました。(治療期間2週~1ヵ月)

2009年4月 6日

前歯の虫歯治療をしました。しかし黒ずみが消えず気になっています

再度黒ずみをとるために治療することもできます。

詰め物で治す虫歯治療であれば、再度黒ずみをとるために治療することもできます。全体的な色を劇的に綺麗にする「ラミネートベニア」や「オールセラミック」があります。

医院によって差し歯の見た目に違いが出ますか?

当院にお任せください。
歯科医師と技工士の連係プレーですので、人が違えばモノも違います。歯科医師として努力していきます。

差し歯にして歯茎が紫になってしまいました

オールセラミックで被せればその心配はありません。

土台にメタルを使用していたり、メタルボンドという金属にセラミックを焼き付けた種類のさし歯では成り得ます。オールセラミックで被せればその心配はありません。変色した歯肉はケミカルピーリングで、ほぼ治ります。

オールセラミックのブリッジをするには神経をとることが必須なのでしょうか?

神経をとることは決して必須ではありません。

しかしながら、噛み合わせの距離や形態修正の必要性から削る量が多くなり、必要となる場合もあります。正常な噛み合わせであれば神経を残したままオールセラミックにすることができます。

オールセラミックにしたのですが、ヒビが入り下半分が取れてしまいました

一度、当院にご相談ください。
最近では、材質も非常に丈夫なものもありますので、ご安心ください。

以前治療した歯茎が後退したようです。早急に治療したほうがいいでしょうか?

歯周治療による歯茎の後退は、むしろ健康な状態へと歯茎が引き締まったと考えられます。
しかしながら、治療してから時間が経っているようでしたら一度診察を受けてください。

セラミック治療をしましたが、色が気にいりません

一度、ご相談ください。

作り直しの費用に関しても状況によって異なる場合がありますので、ご相談ください。当院では色調の確認後にセットします。

2009年4月 5日

ご利用可能カード会社

【使用できるクレジットカード・電子マネー】
カード
様々なお支払方法がお選びいただけます。詳細はお問合せください。


2009年3月29日 - 2009年4月 4日 « トップへ » 2009年4月12日 - 2009年4月18日


コールバック予約

PAGE TOP