デジタルデンティストリーとは?-日本橋馬喰町の歯医者はリーフ歯科|虫歯、入れ歯、インプラント等の治療

リーフ歯科(日本橋馬喰町 歯医者)はインプラントやホワイトニングにも力を入れ、忙しい患者様をサポートしています

03-3667-4775

【診療時間】月火木金 10:00~13:00 / 14:30~19:00
      水 13:30~19:00
      土 10:00~15:00
【休診日】水曜午前、土曜午後、日曜、祝日

03-3667-4775

【診療時間】月火木金 10:00~13:00 / 14:30~19:00
      水 13:30~19:00
      土 10:00~15:00
【休診日】水曜午前、土曜午後、日曜、祝日

デジタルデンティストリーとは?

デジタルデンティストリーとは?

当院では、デジタルデンティストリーといって、デジタル技術を駆使し、様々な機材で健康な状態の歯を残していくための治療を行っています。

従来の歯科医院での型採りは、粘土のような柔らかい印象材を口の中で固めて、型を採った後に、石膏を流し込み、模型を作り、それを元に様々な技工物を作成していました。

デジタルデンティストリーでは、口腔内スキャナーと呼ばれる3Dスキャナーで歯の状態を撮影し、“デジタルデータ”に変換する事から始まります。

また、最近では、CTやレントゲンのデジタルデータとの重ね合わせ技術により、骨の中の状態と、口の表面の状態が一度に分析可能となり、インプラント治療などがより精密に行えるようになっています。

リーフ歯科では、この“デジタルデンティストリー” を推進し患者さんへのよりよい歯科医療をご提供してまいります。

デジタルデンティストリーのメリット

歯科治療のメリット

  • より正確な診査、診断
  • インプラント治療、矯正治療におけるプランニング
  • 3Dプリンターを使用して実体模型の作成
  • デジタルデータをもとにした、より精密な修復物(被せ物、詰め物など)の設計

患者様にとってのメリット

  • 歯科医とのコミニケーションが円滑になる
  • 型取りをするとき、苦痛が軽減する
  • 患者様の身体にかかる負担が軽減する

デジタルデンティストリーの技術

①被せ物、詰め物

口腔内3Dスキャナーにより、精密かつスピーディーに歯型を採取します。撮影したデジタルデータはすぐに技工所に送信され、精度の高い詰め物・被せ物が完成します。従来の治療のように、歯型模型の作製や技工所へ輸送する時間が必要なくなるため、治療期間の短縮が図れます。

②インプラント

口腔内3Dスキャナーを使用したインプラントの被せ物製作のほか、インプラント手術をより正確に行うテンプレート(サージカルガイド)製作の精度が、お口のデジタルデータとCTデータのマッチング技術により、飛躍的に向上しました。

③矯正治療

デジタルデータによって、歯並びのでき上がりをコンピュータソフト上で予測できる時代になり、それによって、矯正でも様々な確実性の高い治療が可能になってきています。また、仕上がりの様子を患者さんにみて、確認いただきやすくなりました。

④デジタルレントゲン、CT、口腔内写真

当院では、日々の診断に欠かせないレントゲン、CT、口腔内写真を全てデジタル化しており、サーバー上に一元管理しています。それらを、各診療台にあるパソコンで瞬時に見られるようにしています。

当院のデジタルデンティストリーを支える設備

マイクロスコープ

マイクロスコープは治療患部を肉眼の約20倍に拡大できる歯科用顕微鏡です。マイクロスコープを使用することで、健康な歯を余計に削ることなく正確に治療患部を取り除けるため、再発のリスクや患者様の負担を抑えられます。

レントゲン、CT

術前に、治療する部位を水平、垂直、斜めと3方向からの画像を3D(3次元)で撮影する三次元的診断を行うことで、インプラントを埋め込む部位の骨の状態や、神経や血管が通っている位置などの精査ができ、より確実で安全な治療計画を立てられるようになりました。

Trios4 口腔内3Dスキャナー

従来の歯型を取る作業は、粘土のような印象材を用いていましたが、口腔内3Dスキャナーは光学印象といって直性口の中で写真を撮り、3Dデータとして映像化します。口腔内に入れている時間は短く、スピーディーに型が取れるようになっています。当院では詰め物や被せ物を作るときはもちろん、インプラント治療や矯正治療でも積極的に口腔内3Dスキャナーを活用しています。

インプラントシミュレーションソフト

治療計画を立てる際、レントゲン写真だけでなくCTと口腔内3Dスキャナーで患者様のCTデータと歯のスキャニングデータをとります。このデジタルデータをもとに安全なインプラント埋入シミュレーションを行います。

ワンガイドテンプレート

シミュレーション完了後、インプラント埋入時に使うマウスピース型のテンプレートをデザインし作製します。テンプレートは、インプラントの埋め込みを補助する装置で、適切な埋入位置や角度、深さ、治療器具の選定などに役立ちます。手術時に患者様の症例ごとに個別に作製されたテンプレートを用いる事で、シミュレーションした位置に安全かつ正確にインプラントを埋入することができます。

口腔写真のデジタルデータ化

当院では全ての患者様のお口の状態をデジタルで保存しています。歯や歯肉は時間や治療の経過とともに変化しますが、デジタルデータで記録していますので、過去と現在のお口の中の状態を瞬時に取り出してお見せすることができます。

ご希望の方には治療前と治療後の口腔写真をデジタルデータで無償でお渡ししております。
※USBメモリやSDカードなどをお持ちください。

  • お問い合わせ
    03-3667-4775 アクセス
  • アクセス・診療時間
    アクセス・診療時間

    住所
    〒103-0002
    東京都中央区日本橋馬喰町1-6-1 JU SKYTOWER日本橋6階

    アクセス
    JR総武快速線 馬喰町駅2分
    都営新宿線 馬喰横山駅2分
    都営浅草線 東日本橋駅4分
    東京メトロ日比谷線 小伝馬町5分
    駐車場完備

    診療時間
    10:00~13:00
    14:30~19:00

    ▲ 13:30~19:00
    △ 10:00~15:00
    休診日 水曜午前、土曜午後、日曜、祝日